Corning GorillaGlass や、AGC Dragontrailは、スマートホンやタブレット端末、TVのディスプレイ等に使われる、 現在主流の化学強化ガラス。曲げてもなかなか割れないし、キズも入りづらいとても 優れたガラスです。しかし一旦強化されたガラスを加工しようとするとガラスの外と中に働いている力の バランスが崩れて、一気に「破壊」してしまいます。
 一般的な化学強化ガラスの強化層(DOL)は約30μm。この厚みは何とか機械加工が出来る厚みです。しかしながら、最近の優れたガラスはこの強化層(DOL)が60μm程存在し、ガラス表面と内部の応力差が大きすぎて、機械加工は困難と考えられておりました。弊社は、最大の特徴である「超音波加工法」を駆使することで従来困難と思われていた強化ガラスの後加工を可能にしました。
Corning GorillaGlass
DOL=60μm 0.7t
φ12穴加工 外周切断
Corning GorillaGlass
DOL=60μm 0.7t
φ5穴加工 外周切断
 
Copyright c 2012 AREUSE Co.,LTD. All Rights Reserved.